本日のFX/株価指数(2018/8/24)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日はやや米ドル高・円安に動いた一日でした。 米中貿易問題ですが、予定通り追加関税は発動し、米中協議は当たり障りのない情報と波乱要素がない事もあってか、落ち着いた動きが続いています。

米ドル円(USD/JPY)

前日(2018/8/23)の結果

2018/8/23終値:111.27
トレンド:-

前日終値からは73pipsの円安でした。 昨日は一日通して押し目を付けながら円安が進んでいます。 一カ月の間、フラッグ型の下落の流れが続いていましたが、昨日の円安で上抜けしました。

今後の動き

上昇トレンド入りを判断するには7月下旬の高値(113.2弱)を超える必要がありますが、目先はそこを目指す動きを想定します。 押し目をうまく狙っていきたいです。

ユーロドル(EUR/USD)

前日(2018/8/23)の結果

2018/8/23終値:1.1595
トレンド:-(ユーロ安トレンドは終了?)

前日終値からは54pipsのユーロ安でした。 昨日は、ロンドン時間に戻しが入りながらもユーロ安が進んだ一日でした。 昨日記事で「1.16台後半~1.17台まで上げた場合は、買いの塩漬けポジション決済(建値決済)で下げやすくなる」と書きましたが、そこまで行かずに下げてきました。 再び、8/9まで続いていたレンジの下限に近くなってきました。

今後の動き

スタンスは変わらず、1.151~1.184あたりの範囲内でのもみ合いを想定します。 目先の動きは何パターンか考えられますが、(1)再び反転上昇しレンジの上限を目指す (2)この辺りでしばらくもみ合いを続けた後、どちらか(どちらかというとユーロ安方向)に動きが加速 などを想定したいです。 今日時点ではまだ動きが予測できないことと、週末ということで様子見が吉かなと思います。

日経225

前日(2018/8/23)の終値: 22,363円
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは132円の株高でした。 昨日は、ロンドン時間までは様子見感が強く動きがなかったのですが、NY時間にかかるところからやや上昇し、株高で終わりました。 引き続きもみ合い継続中で動きは読みづらく、エントリーポイントも見当たらないので様子見が吉かと思います。

NYダウ

前日(2018/8/23)の終値: 25,669
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約43ポイントの株安でした。 昨日は日経225同様、ロンドン時間までは動きがありませんでしたが、NY時間からは日経225と違って150ポイント以上の下落があり、一日通しては株安で終わりました。 昨日記事で書きましたが(まだ押し目としては弱い)、ソコソコの押し目にはなってきた形かと思います。 米中貿易問題ですが、追加関税は予定通り始まり、米中協議は今のところ特に当たり障りのない情報しかなく、あまり相場に影響を与えていない感じですね。 目先ですが・・・難しいので(無理にNYダウで勝負する必要性はないので)私は様子見します。

英FTSE100

前日(2018/8/23)の終値: 7537.5
トレンド:-

前日終値からは約23ポイントの株安でした。 この日も特にコメントはないですね。 引き続き、7,420あたり~7,800あたりの間でもみ合い継続中です。

その他の狙い目

・トルコリラ円
引き続き、トルコは一昨日から今週末まで休日のため材料が出にくくなっていることもあり、動きはほとんどありませんでした。 今週末までは動きが少ないかと思われます。

・メキシコペソ円
昨日は一昨日と逆に、戻りを付けながら下落が進んだ一日でした。 相変わらず上げ下げが続く相場で、非常にエントリー・利確がやりやすい状況が続いています。

まとめ

昨日はやや米ドル高・円安に動いた一日でした。 米中貿易問題ですが、予定通り追加関税は発動し、米中協議は当たり障りのない情報と波乱要素がない事もあってか、落ち着いた動きが続いています。 目先ですが、米ドル円がフラッグ型のレンジを上抜けしたのでもう一段の円安が狙えそうなことと、引き続きリピート注文的なトレードが行いやすいメキシコペソ円を狙っていきたいと考えています。

米ドル円:買い(押し目買い)
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)