本日のFX/株価指数(2018/8/27)

こんにちは とるいっち(アラフィフ自由人)です。 本日午前中は用事があり、更新が午後になりました。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 金曜は米ドルは足踏み、ユーロはレンジの上を目指しそうな気配を見せた一日でした。

米ドル円(USD/JPY)

前日(2018/8/24)の結果

2018/8/24終値:111.27
トレンド:-

前日終値からは4pipsの円高でした。 金曜は、東京時間は前々日の円安の流れが続きましたが、8/15のフラッグ高値で止まり、その後は下落したため一日通しては「いって来い」に終わりました。 あと、夜間の指標結果にはほぼ反応ありませんでしたね。 本日AMですが、30pips程度の円高が進んでいます。

今後の動き

8/15高値を超えられていないので、目先の動きからは再びフラッグ型の円高が進みそうに見えます。 本日は様子見が吉かなと思います。

ユーロドル(EUR/USD)

前日(2018/8/24)の結果

2018/8/24終値:1.1622
トレンド:-(ユーロ安トレンドは終了?)

前日終値からは81pipsのユーロ高でした。 金曜はひたすらユーロ高が進んだ一日でした。 前日記事では目先の動きの想定を2パターン挙げましたが、前者((1)再び反転上昇しレンジの上限を目指す)の方向で推移していますね。

今後の動き

スタンスは変わらず、1.151~1.184あたりの範囲内でのもみ合いを想定します。 目先ですが、前回高値(1.162台)をしっかり上抜けしていけるかに注目です。

日経225

前日(2018/8/24)の終値: 22,598円
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは118円の株高でした。 金曜は、ロンドン時間の前半までは緩やかな株高が進み、その後は横ばいのまま終わりました。 本日AMも株高が続き、4度目の23,000円が見えてきています。 この辺りでは売りを仕掛けてみてもよいかもしれませんね(損切りのセットは必須ですが)。

NYダウ

前日(2018/8/24)の終値: 25,791
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約122ポイントの株高でした。 昨日は一日通して株高が進みました。 本日もAMは続伸していますが、前回高値を超える(株高トレンド継続)まではあと一声ですね。 テクニカル的には特にブレーキ要因は見当たらないので、今週は26,000あたりまでは十分伸びる可能性はあるのではないかと思います。 エントリーポイントは現時点では無いので様子見ですね。

英FTSE100

前日(2018/8/24)の終値: 7566.9
トレンド:-

前日終値からは約30ポイントの株高で、緩やかな値動きの一日でした。 引き続き、7,420あたり~7,800あたりの間でもみ合い継続中です。

その他の狙い目

・トルコリラ円
引き続き、トルコは休日のため材料が出にくくなっていることもあり、先週は動きはほとんどありませんでした。 今週からの動きですが、8/17安値(17.3台)から8/16高値(19.3台)のどちらを超えていくかが注目ポイントになるかと思います。

・メキシコペソ円
金曜も相変わらず上げ下げが続いた一日で、一定値幅で指値を入れていれば勝手にポジション持って勝手に利確されるという、有り難い流れが続いています。

まとめ

金曜は米ドルは足踏み、ユーロはレンジの上を目指しそうな気配を見せた一日でした。 まだ目先の動きが上下どちらに動くか見えない状況なので、今日明日は様子を見るのが吉かなと思います。 その中でメキシコペソ円は唯一、リピート注文的なトレードを続けて狙っていきたいと考えています。 あと、各通貨ペアの良そうですが、チャートを掲載しようと思います(今日は時間がなくできませんでしたが)。

米ドル円:様子見
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)