本日のFX/株価指数(2018/9/25)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 貿易問題はどんどん泥沼化していますが、昨日はNYダウ以外は一日通してはあまり動きがありませんでした。

米ドル円(USD/JPY)

日足・4時間足・30分足

9/24終値は112.79で、前日からは23pipsの円安でした。 昨日は、昨日記事に書いたとおり112.8を試す動きになりました。 私は昨日朝に112.5の時点でポジションを持ち、今朝112.8を超えられていなかったのでここで利確しました。

今後の動き

スタンスは変わらず、米ドル高の動きを想定します。 本日ですが、まずは112.8を超える必要があり、ここを抜ければ次は113.2がメドになってきます。 現時点のレートだと新規エントリーは難しいかなと思いますので、本日は様子見になるかと思います。

予想レンジ:111円台後半(下限109.8円あたり)~113円前半(上限114円前後)

ユーロドル(EUR/USD)

日足・4時間足・30分足

9/21終値は1.1743で、前日からは8pipsのユーロ安でした。 昨日は、ロンドン時間・NY時間のそれぞれ、時間帯の切り替わり前に一度下げてから反転上昇したのが印象的な日でした。 一時的に前日高値を超えてきたところまでは昨日記事に書いた想定通りにハマっていましたが、ここをピークに反転し最終的に「いって来い」に終わったのは想定通りではなかったですね。 私は、午前中の内に買いポジションを持ち、22:30あたりからの急上昇の反転下落が上昇分の50%を割った時点でいったん利確しました。

今後の動き

スタンスは変わらず、目先の目標は1.184あたりを想定します。 1.173~1.174台のサポートはやはり強い感じなので、押し目を待ってチャンスがあれば買っていきたいと考えています。

予想レンジ:1.16台半ば~1.18台半ば

日経225

前日(2018/9/24)の終値: 23,706円
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値から6円の株高でした。 23,700円が何度も抵抗線・支持線として機能していますので、ここを起点に逆張り・ブレイク狙いの短期トレードでコツコツいけるかもしれませんね。

NYダウ

前日(2018/9/24)の終値: 26,610
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約146ポイントの株安でした。 昨日は、ロンドン時間まではおとなしい値動きでしたが、22:30から下落が進行しました。 先週は大きく上げましたので昨日はその調整ですかね。

英FTSE100

前日(2018/9/24)の終値: 7413.4
トレンド:下落

前日終値からは約28ポイントの株安でした。 昨日記事で「反転の動きが確認できたら売りでエントリーしていきたい」と書きましたが、その通り下げの動きが確認できたので売りエントリーしてみました(前回高値を超えたら損切りします)。 今後の動きですが、引き続き下落トレンド中で下落目標7,100あたりなのは変わらずです。

その他の注目通貨ペア

・トルコリラ円(4時間足)
昨日は再び18円台に乗ってきました。 下値も徐々に切りあがってきています。 スタンスは昨日までと全く変わりませんが、現時点では上昇トレンド入りとはまだ言えず、今後19円をしっかり超えてくるかどうかが上昇トレンド入りの判断基準になるかなと思います。 スワップ狙いの中長期保持前提であれば、今はそれほど悪くない買い場なのではないかとは思っています(レバレッジは1~1.2倍程度を推奨しますが)。

・メキシコペソ円(4時間足)
昨日はやや円高が進みましたが、全然おとなしいレベルです。 こちらもスタンスは変わらず、5.9の水平線を明確に割らない限りは安泰と見て良いかと思います。 押す場面があれば買っていきたいです。

まとめ

貿易問題はどんどん泥沼化していますが、昨日はNYダウ以外は一日通してはあまり動きがありませんでした。 昨日、狙い目は取っていくことができたので、本日は様子見(チャンス待ち)になるかもしれません。

米ドル円:様子見
ユーロドル:1.173~1.174台を軸に押し目買い(ブレイク時は追っかけ)
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:売り

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)