本日のFX/株価指数(2018/10/3)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 為替は節目に来ています(米ドル円は114円で頭打ち、ユーロドルは日足レンジ下限まで到達)。 株価は昨日はまちまちな動きでしたが、基本は株高に進んでいます。

米ドル円(USD/JPY)

日足・4時間足・30分足

10/2終値は113.67で、前日からは29pipsの円高でした。 今週は月曜・火曜と114円をしっかり超えようとする動きがありましたが全てはね返され、昨日は113.6前後まで円高に反転したものの、ここで止まって終わっています。 前々日の記事で書いた「114円前半あたりまでの円安の流れを想定」の通りの動きになっていて、昨日は一時的な調整日になったかなという感じです。

今後の動き

日足で見ると調整としてはまだまだ浅く、113円割れまで押してもおかしくはないですが、今は113.6の支持線で止められていて再び114円超えを試しに行く可能性もあります。 どちらかと言えば直近の動きからは円高方向を意識したいので、エントリーするなら戻り売りですかね。 あまり積極的には狙いに行きたい感じではないです。

予想レンジ:113円あたり~114円台前半

ユーロドル(EUR/USD)

日足・4時間足・30分足

10/2終値は1.1544で、前日からは33pipsのユーロ安でした。 昨日はさらにユーロ安が進み、日足のレンジ下限まで来ましたが踏みとどまった感じです。 8月から何度も止まっていた1.153を割ってきたのでユーロ安加速かと思いましたが、結果的には軽いダマシになっています。

今後の動き

まだ日足レンジ内(1.153あたり~1.184あたり)にいますので、基本はこのレンジ内でのもみ合い継続を想定します。 したがって、1.153あたりでの押し目買いを狙っていきたいと考えています。 一方でユーロ安に進んだ場合ですが、1.150を割ってしまったら買い勢力の諦め損切りが加速しそうに見えますので、ある程度大きめなロットを指値で注文しておきたいと思います(レンジをブレイクしてユーロ安が進む場合は一気に大きく動く事が想定されるので、成行だと乗り遅れてしまうため)。

予想レンジ:1.15台前半~1.16台半ば

日経225

前日(2018/10/2)の終値: 24,217円
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは180円の株安でした。 一昨日まで大きく株高が進んでいましたが昨日はさすがに調整が入りました。 貿易問題やイタリア政局不安など問題山積みの中、ここまでの株高に は違和感しかないですね・・・(もはやバブル?) 上がれば上がるほど下落時の勢いも強くなりがちなんですよね。 当面(中間選挙が終わるまで?)様子見です。

NYダウ

前日(2018/10/2)の終値: 26,804
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約131ポイントの株高でした。 綺麗な押し目が付いて戻ってきました。 ここを超えれば株高トレンド継続です。 中間選挙までは暴落はなさげな感じですかね。

英FTSE100

前日(2018/10/2)の終値: 7445.6
トレンド:下落

前日終値からは約10ポイントの株安でした。 前日記事と同様、7,500で踏ん張り再び下落方向に進んでいます。

その他の注目通貨ペア

・トルコリラ円(4時間足)
10/1に再び19円台に乗ってきましたが、昨日は19円を割って終わっています。 が、4時間足では綺麗な押し目を付けながら上昇が続いています。 前日記事まで何度も書いてきましたが、昨日のような押す場面では、買いで付いて行って良いのではないかなとは思います。

・メキシコペソ円(4時間足)
一昨日はさらに急伸しましたが、昨日は同じだけ下げて終わりました。 6.0円に指値入れて待っているのですが、なかなかここまで押してくれません・・・ 基本戦略は押し目買いで良いのではないかと思います。

まとめ

為替は節目に来ています(米ドル円は114円で頭打ち、ユーロドルは日足レンジ下限まで到達)。 株価は昨日はまちまちな動きでしたが、基本は株高に進んでいます。 どんどん伸びている株価は中間選挙までは売り時を探して様子見継続、新興国通貨は押し目を拾っていきたいと考えています。

米ドル円:様子見(チャンスがあれば戻り売り)
ユーロドル:押し目買い(下値ブレイクは指値入れて待ち)
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:売り

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)