本日のFX/株価指数(2018/11/6)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は、株価は上昇を試して失敗、為替はややまちまちな動きになりました。

米ドル円(USD/JPY)

日足・4時間足・5分足

11/2終値は113.18で、前日からは2pipsの円高でした。 昨日は5分足を見てのとおり不規則なもみ合いが終日続いた日になっています。 値幅も20pips足らずしかなく、全くトレードできる感じではなかったですね。 中間選挙を控え、完全に様子見だったのかもしれません。

今後の動き

今晩から中間選挙が始まり、明日から開票情報が徐々に見えてくるようですが、結果が見えてくるまで大きな流れは出てこないかもしれませんね。 本日は、何か大きな動きが出てこない限りトレードは休みかなと思っていますが、基本的なスタンスは変わらずです。 目先の勢いはどちらかと言えば10/31あたりの高値を超えての円安方向を想定しますが(114円超えは期待できそう)、超えられない場合は再び112.6台の水平線(この水平線はある程度しっかりした下支えが期待できそう)が円高メドになると考えます。

予想レンジ:112円台半ば~114円台半ば

ユーロドル(EUR/USD)

日足・4時間足・5分足

11/2終値は1.1406で、前日からは19pipsのユーロ高でした。 昨日は、米ドル円と同様に20pips程度の小幅なもみ合いが続き、20時過ぎの下方向の動きも0時以降の上方向の動きも勢いがなく、トレード向きではない一日で、やはり中間選挙直前で市場は様子見なのかもしれません。

今後の動き

スタンスは昨日と変わらず、目先数日は今後の大きな流れを見極めるための様子見になります。 金曜の動きでは、戻りの動きが前回高値を上回っているので、再度上昇して前回高値超えを狙う動きがまず考えられますが、1.144の水平線はここまで4時間足で5回も機能しているのでここを超えるには多少のパワーが必要そうな感じです。

予想レンジ:1.130~1.14台半ば

日経225

前日(2018/11/5)の終値: 21,989円
トレンド:株安
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは17円の株高でした。 昨日は、チャートを見てのとおりここ一カ月で最も変動幅の小さな一日になっています。 中間選挙に関するニュースで多少の動きはあるかもしれませんが、基本は今日も大きな値動きはないと思っておきたいです。

NYダウ

前日(2018/11/5)の終値: 25,436
トレンド:株安
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約196ポイントの株高でした。 昨日は株高に動きましたが、25,500が意識されそうな感じですね。 ここ数日の株高ですが、中間選挙の前に売り筋が利益確定の買戻しをしている動きに感じますね。 だとすると、中間選挙の結果が出た後に再び大きな動きが始まる可能性が高く、しかも下落(売り浴びせ)再開も十分想定すべきで、「上がってきたからここで買いを仕込んでおこう」というのはかなり危険かなと個人的には思っています。 今回の中間選挙はかなり投票率が高くなりそうですし、非常に興味深いものになりそうです。

英FTSE100

前日(2018/11/2)の終値: 7076.0
トレンド:株安

前日終値からは約8ポイントの株安でした。 スタンスは昨日と変わらずです。 10月中旬からのもみ合いに入ったような感じで、(以前の記事から書いてきていますが)日経225・NYダウと比べて最も割安感があるので、再度6,900あたりまで下げたら(レンジ内での戻りを期待する狙いも含め)押し目買いを検討したいと考えています。

まとめ

昨日は、中間選挙を間近に控え、株価はまちまち・為替は動きのない一日になりました。 中間選挙ですが、完全にトランプ大統領の信任投票の様相を呈してきましたね。 トランプがここまであからさまにエコヒイキしてきた福音派は圧倒的にトランプ政権を支持すると思われますが、他の国民がどう評価するかが大変興味深いです。 トランプ大統領って何なんでしょうかね?w(人並み外れたリーダーなのか、人並み外れて頭のおかしい不動産屋なのかw)

米ドル円:様子見
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)