本日のFX/株価指数(2018/11/21)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は、何といっても株価の大幅下落が印象的な一日で、特にここ数日記事で書いてきた日経225では大チャンスをものにすることができました!

米ドル円(USD/JPY)

日足・4時間足・5分足

11/20終値は112.71で、前日からは17pipsの円安でした。 昨日は、東京~ロンドン時間にかけてやや円高方向に進みましたが、0時頃から流れが円安に反転し、一日通しては若干円安に終わっています。 昨日の動きは株価と異なり、それほど強い壁はこのあたりにはないのですが円高の動きが112.3で強くはね返されたのは印象的でした。 112.5も上下どちらからの動きからも反応していますね。

今後の動き

日足は相変わらずノントレンドで、4時間足は下落トレンドと見ることができそうですが、昨日の円高方向に対する反発勢力の強さが気になっています。 4時間足ベースで考えると、本日は再び112.3割れを試す動きを想定したいですが、昨日大きく下げた株価が本日上昇すると、その勢いで円安に動く事も考えられるので、あえてどちらかに絞るならば目先は円安方向を想定したいと思います。 ここしばらくずっと変動幅が小さいので、円安方向のメドはまずは113.1台を想定します。

予想レンジ:112円台前半~113円台前半

ユーロドル(EUR/USD)

日足・4時間足・5分足

11/20終値は1.1369で、前日からは82pipsのユーロ安でした。 昨日は1.146が壁になり、東京時間にもみ合った後ロンドン時間から下落が始まり、一日通してはユーロ安が進んで終わっています。 4時間足が分かりやすいですが、11/12からの上昇が止まり、押し目が付いた状況ですね。

今後の動き

日足・4時間足とも、もみ合いの真ん中あたりにいます。 目先は再び1.146超えを狙った上昇・1.130あたりを目指した下落のどちらもあり得るので、基本は様子見が吉かと思います。

予想レンジ:1.130あたり~1.15

日経225

前日(2018/11/20)の終値: 21,204
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは379円の株安でした。 来ましたね! 5日間ほど綺麗なレンジが形成されていましたが、昨日午後に下抜けし、その後は一気に加速です。 私は21,500円を割った時点で売りエントリーし、しっかり値幅を取ることができました。 昨日の(これほど分かりやすい)下落は、なかなかお目にかかれないチャンスだったと思います。 しつこく待った甲斐がありました。

NYダウ

前日(2018/11/20)の終値: 24,438
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約592ポイントの株安でした。 昨日記事で「現時点でが踏みとどまっているが、下抜けすると再び10月下旬の最安値を目指す流れになります」と書きましたが、その通りに加速しました! 一気に10月下旬の安値付近に到達ですね。 目先は、達成感からいったん戻りを入れつつ、次の動きを探ることになると想定します。

英FTSE100

前日(2018/11/20)の終値: 6922.3
トレンド:-

前日終値からは約67ポイントの株安でした。 こちらも数日間踏ん張っていましたが、他の株価と合わせるように下抜けしましたね。 中期的な動きは正直読めないですが、中長期的な保持を前提に6900ジャスト付近で買ってみました(FTSEはかなりマシですが、株価は値動きが激しいので、レバレッジはミニマムに抑え、コツコツ配当をもらい続けつつ上がれば売りを検討するような感じです)。

まとめ

昨日は、何といっても株価の大幅下落が印象的な一日で、特にここ数日記事で書いてきた日経225では大チャンスをものにすることができました! 本日は週末という事もあり、いったん反発の動きがあるかもしれませんが、ここが底かどうかは何とも言えない感じですね。

米ドル円:様子見
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)