本日のFX/株価指数(2018/11/28)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。 昨日(と金曜)は終日、用事があり更新できませんでした。
前日終値(米ドル円:USD/JPY、ユーロドル:EUR/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は、株価は全体的には上昇傾向、為替は米ドル高・ユーロ安の一日でした。 本日ですが、米ドル高・ユーロ安の加速があるかに注目しています。

米ドル円(USD/JPY)

日足・4時間足・5分足

11/27終値は113.75で、前日からは20pipsの円安でした。 昨日は、一日通して押し目を付けながら円安が進んでいます。 ただ、精度の低い報道(米中が貿易問題で合意との情報 → 過去に報道済みのものだったとの事)などで不規則な上下があり、ややトレードが行いにくい日だったように思います。

今後の動き

トレンドは、日足は右肩上がり、4時間足は押し目が付いて11月中旬の高値超えを狙いにいきそうな動きに見えます。 目先は下落圧力が弱く114.0前後での攻防が想定されますが、大勢が見えたところで付いていきたいところです。

予想レンジ:112円台後半~114円台前半

ユーロドル(EUR/USD)

日足・4時間足・5分足

11/27終値は1.1290で、前日からは39pipsのユーロ安でした。 昨日は、戻りを付けながら一日通してユーロ安が進んでいます。 1.130をはさんでNY時間に入ってからはユーロ安側で推移しているものの、ユーロ安側の動きも勢いが付かずここ数時間は狭い範囲でのもみ合いが続いている感じです。

今後の動き

トレンドは、日足:ユーロ安で、4時間足も戻り後の反転下落中ですが、日足・4時間足とも重要に見える1.130を下抜けして終値を付けたという事実は大きいように思います。 今朝のところは1.130から下に加速の勢いがない点は気になりますが、昨日安値(1.127台)を割り込めばストップを巻き込んでユーロ安が進む事が想定されます。 ロンドン時間スタート10分前からは要注目かと思っています。

予想レンジ:1.12台前半~1.15あたり

日経225

前日(2018/11/27)の終値: 22,116
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは165円の株高でした。 一昨日から22,000円台を回復してきましたが、やや株高の動きが重くなってきた印象も受けますね。 様子見です。

NYダウ

前日(2018/11/27)の終値: 24,743
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは約156ポイントの株高でした。 一昨日・昨日と回復してきましたね。 前回記事で書きましたが、私は先週から小ロットではありますが手動リピート注文を始めました。 今週から、どうなっていくか毎週末にレポートしていきたいと思っています。

英FTSE100

前日(2018/11/27)の終値: 7039.7
トレンド:-

前日終値からは約8ポイントの株安でした。 日経225・NYダウとは違って、こちらは10月上旬に底を打ってからはもみ合いに入っている感じですね。 私は配当積立狙いも兼ねて、くりっく株365でポジション保有中です。 こちらも月一くらいにはなるかと思いますが定期レポートしていきたいと思っています。

まとめ

昨日は、株価は全体的には上昇傾向、為替は米ドル高・ユーロ安の一日でした。 本日ですが、米ドル高・ユーロ安の加速があるかに注目しています(ロンドン時間以降)。 あと、記事の内容が相場予想だけなのもいまいち面白味が足りないので、リアルトレードのレポートも徐々に追加していきたいと考えています。

米ドル円:様子見
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見(押し目買い)
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)