本日のFX(2018/2/14)

こんばんは とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日のトレード振り返りと、為替(・たまに株価指数も)の見通しを予想します。 米ドル円は着実にドル高が進み、ユーロドルは節目での攻防が続いた一日になりました。

昨日のトレード(なし)

昨日ですが、一昨日に続きエントリーチャンスがなくノートレードに終わりました。 昨夜ですが、突発的にポンドが動き、あと10pips上がれば売りを仕掛けようと見ていましたが、結局チャンスを逃した形になってしまいました。

今週の成績:+26pips (今月トータル:デイトレ+31pips、スキャル+20pips)

為替相場の環境認識

米ドル円(日足・4時間足)

月足:下落トレンド
週足:ノントレンド(下落トレンドが崩壊)
日足:下落トレンド
4時間足:上昇トレンド

昨日も大きな押し目がなく円安が進んだ一日になりました。 こういう相場の流れは好きではないですw 大きな伸びもイメージできず、うまみが感じられないので他通貨ペアでチャンスを探しますw 円安方向に伸びた場合ですが、111.4台ではいったん止まると想定します。

予想レンジ:109円台後半~111円台前半

ユーロドル(日足・4時間足・15分足)

月足:下落トレンド
週足:下落トレンド
日足:ノントレンド(下落トレンドが崩壊)
4時間足:ノントレンド(上昇トレンド崩壊)

昨日はユーロ安が進んだ一日になりました。 まだ週足ではブレイク確定になっておらず、今週終わったらどんでん返ってしまうかもしれませんが、いまのところは週末でブレイク確定しそうな雰囲気ですね。 4時間足で実体が安値を超えてきたら売りでついていきたいと考えています。

予想レンジ:1.12~1.15

その他:ポンドドル

結果的にですが、4時間足の移動平均線に沿ってポンド安が進んでいますね。 昨日ですが、21時頃に突発的なポンド高がありましたが、メイ首相の発言か何かに反応したんですかね? いずれにせよ絶好の戻り売りのチャンスだったわけですが、メリハリありすぎてエントリーに躊躇しちゃいますよねw 私はもう一本上の水平線にタッチしたら売りで攻めようと狙っていたのですが、そこまで伸びずチャンスを逃してしまいました(・o・)
本日ですが、ロンドン時間に入って昨日安値をブレイクしてくる動きがあったのでエントリーしましたが、4時間足でブレイクしたかどうか微妙な状況なので、少し慎重に動くようにしています。 本日23時時点で4時間足が陰線で終わればもうちょっと積極的に狙っていきたいと思ってはいるのですが・・・ただ現時点では下方向は買いオーダーのほうが多いのが気にはなっているんですよね。 この先、売りオーダーが増えてこなかったら積極的には狙っていかないかも。

まとめ

米ドル円は着実にドル高が進み、ユーロドルは節目での攻防が続いた一日になりました。 トレードですが、私は昨日・一昨日とエントリー無しに終わりました。 私は、できるだけ売り方・買い方の攻防に決着が付いた後に、勝った側への便乗を狙うスタイルをメインにしていきたいので、じっくりチャンスを待ってエントリーを狙います。

米ドル円:押し目買い
ユーロドル:戻り売り
ポンド:戻り売り

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)