本日のFX(2018/4/5)

こんにちは とるいっち(アラフィフ自由人)です。
直近のトレード振り返りと、為替(・たまに株価指数も)の見通しを予想します。 今週は力強い米ドルが印象的な一週間になっています。 本日の指標は要注目ですね。

4/1~4/4のトレード(デイトレ-10pips、スキャル+24pips)

4/1~4/4のエントリーは4勝1敗でトータル+14pipsでした。
今週は比較的持ち合いとレンジ上限/下限での攻防が目立ったので、効いている水平線を背にした逆張りと一時的な水平線割れでのストップロス狩りに便乗するエントリーが上手く行きました。
一方で負けトレードでは、指標での動きを見てキリ番を背に反発を狙いましたが上手くいかず損切りになりました。 これは全くイケてないトレードだったと思います(汗)。 水平線が効いていない(もしくはプライスアクションが起きていない)場所ではエントリーしてもロクなことがないですね、改善したいと思います。

今週の成績:デイトレ-10pips、スキャル+24pips

為替相場の環境認識

米ドル円

・月足(上昇トレンド)、週足(ノントレンド)
引き続きグダグダ中です。

・日足(ノントレンド)、4時間足(上昇トレンド)
今週、力強いドル高で4時間足は上昇トレンド中です。

・今後の狙い目
本日21:30に雇用統計ですが、ここで日足のレジスタンスを上抜けするかに注目しています。 上抜けできれば112円台、今年最高値更新も見えてきそうですね。
下方向に行った場合のメドは・・・分からないですw

予想レンジ:109円台後半~112円台前半

ユーロドル

・月足、週足、日足、4時間足(すべて下落トレンド)
引き続きユーロドルは月足から4時間足まで見事に一律、下落トレンドになっています。 直近は下値を試しにいってはいますが、週足の水平線(1.1214)に引っかかって止まっている状況です。

・今後の狙い目
本日15:00のドイツ指標が気になりますね(下落要因の可能性)。 あとは21:30の米雇用統計ですね。 週足レジスタンスは週足チャートでは現状まだヒゲの状態で、日足以上の短期足では一時的に抜けているので、先走って飛び乗ってダマシにあわないように気をつけたいです。 4時間足ではトレンド転換のきざしは感じられますが、現状は各足とも完璧なダウントレンドなので、簡単にトレンド転換につながるとは今のところは想定していません。 売りエントリーのチャンスがあれば狙いたいと思います。

予想レンジ:1.12~1.13台後半

その他:米ドルカナダ

・月足、週足、日足(すべて下落トレンド)、4時間足(ノントレンド)
のきなみ上昇トレンド中です。 4時間足のみノントレンドですが、これは先週金曜の指標で逆噴射して上昇トレンドが崩れました。 今週は、一週間かけてダブルボトムを作って、今はネックライン付近にいて、21:30に指標があります。 今回もどちらかは分かりませんがある程度の動きを想定しています。

まとめ

今週は力強い米ドルが印象的な一週間になっています。 本日の指標は要注目ですね。 ドル高に動けば今年最高値も見えてきますがどうなるでしょうか? その他、個人的にはドルカナダにも注目しています。

米ドル円:押し目買い
ユーロドル:戻り売り
ドルカナダ:指標で動いた方についていきたい

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

http://www.toruich.com/?p=2490

http://www.toruich.com/?p=353

http://www.toruich.com/?p=323

応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)