本日のFX(2018/2/1)

前日終値(USD/JPY:ドル円、EUR/JPY:ユーロ円、ユーロドル:UER/USD)と今後の見通しを予想します。

米ドル円(USD/JPY)

2018/1/31終値:109.19
トレンド:円高
アクション:様子見(押し目買い狙い)

前日終値より43pipsの円安でした。 1/24の目標到達以降、方向感がない状況が続いています。 スタンスは変わらず、引き続き短期的には大きな円高の動きは行き過ぎと判断します(直近の最安値付近までくることがあれば押し目買いを狙います)。 基本的には次の展開が見えてくるまでは様子見です。

ユーロ円(EUR/JPY)

2018/1/31終値:135.52
トレンド:円高
アクション:様子見(戻り売り狙い)

前日終値より63pipsの円安でした。 昨日と同様、終値ベースでは一応、まだ目標に到達していない事にはなっているので、昨日に引き続き135円前半まで上がることがあれば戻り売りを検討したいと思います。

ユーロドル(EUR/USD)

2018/1/31終値:1.2411
トレンド:ユーロ高
アクション:売り

前日終値より11pipsほどのユーロ高でした。 テクニカル的には、保ち合いがない状況でのさらなる上昇は想定できないですね。 失敗に終わる可能性はありますが、(あくまでテクニカル的には)100pips以上の値幅を狙っていける状況ですので売りポジションを取りにいってみたいと思います。

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事もどうぞ

こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年1月のトレード結果と為替市場、2月の方針についてまとめました。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)