10年前に始めた人は今・・・?「トルコリラ円でスワップポイント狙い」を検証

スワップポイント狙い派の定番といえば「トルコリラ円」と「南アフリカランド円」が有名です。 この記事ではトルコリラ円でスワップ狙いをするとどうなるか、検証してみたいと思います。

トルコリラとは?

トルコ共和国で使われている通貨です。 格付けはS&P:BB+、ムーディーズ:Baa3で、ざっくりと信号機で例えれば黄色にあたりますw その代わりに2018/2/1時点の政策金利は8.00%と主要通貨の超低金利と比べて非常に高いのが特徴です。

トルコリラ円のスワップポイント狙いをシミュレーションしてみる

スワップポイントはいくらもらえる?

こちらの記事(FXのトレードスタイルはどういうのがある?)で説明していますが、スワップポイントはFX業者によって異なります。
トルコリラのスワップポイント最高値クラスのFX業者「FXプライム by GMO」の場合、(2018/2/15現在)1万通貨保持で1日あたりスワップポイントは90円となっています。
したがって、1万通貨を1年間保持すれば得られるスワップポイントは32,850円になります。
※スワップポイントは日々変化します。あくまで同一スワップポイントが続いた場合の試算です。

1万通貨保持に必要な証拠金は?

トルコリラ円の為替レートは(2018/2/15現在)約28円です。 したがって、1万トルコリラ=28万円となりますが、日本のFX業者はレバレッジ25倍まで認められているので28万円を25で割ると最低証拠金:11,200円 ということになります。 しかしレバレッジ25倍はスワップポイント狙いとしてはあまりにもリスクが高すぎるので、3倍に抑えるとすると必要証拠金:93,333円となります。

という事は年利何%相当の運用になる?

証拠金93,333円でトルコリラ円を1万通貨買い、1年間保持した場合、32,850円のスワップポイントが収益になりますので、年利は35%(含み益/含み損は考慮しない)ということになります。
為替レートもスワップポイントも変わらない前提になりますが、ポジションをキープし続けられればわずか3年で証拠金が2倍以上に増えるという事です。

逆に、トルコリラ円のリスクは?

1万通貨保持の場合、円高が1円進み為替レートが27円になったとすると、含み損が1万円になります。証拠金93,333円で1万通貨を保持、証拠金維持率が50%とすると、約9円下落でロスカットされてしまいます。
結構、リスクありそうですね。

10年前に始めた方は今どうなっている?

こちらのグラフは2007年4月からのトルコリラ円の為替レート推移です。 おおお、見事に右肩下がりです・・・しかもなかなかの下げ幅です。

今から10年前にレバレッジ3倍でポジションを取った方は、結果がどうなっていそうか、ざっくり計算してみます。
10年前、2008年2月中旬頃のレートは90円前後なので、仮に1万通貨をレバレッジ3倍相当の証拠金で保持していたとすると、証拠金は300,000円ということになります。 一方で現在のレートは28円くらいなので、ポジションの含み損はマイナス62万円ということになり、証拠金をはるかにオーバーしています・・・スワップポイントはあまり正確な計算はできないですが10年分のトータルはざっくり30万円くらいな感じでしょうか(ちょっと控えめな計算です)。 だとすると、今は既にロスカットされているはず、ということになります。 もしレバレッジ2倍で保持していれば、スタート時の証拠金は450,000円になるので、今でもロスカットされずにポジションキープできていそうです。 ただし、「含み損をひたすらスワップポイントで挽回する10年間」という状況なのではないでしょうか。

スワップポイント派も、決して楽して稼げるわけではない、という事ですね・・・
ただし、現在のレートは28円以上、下がりようがないので(そりゃそうですよねw)、リスクコントロールしながら運用しやすい状況なのではないかと思います(トルコが経済破綻しない前提・・・)。

ということで、もうちょっと安全に・・・

レバレッジ2倍に見直してみましょう。

  • 証拠金:140,000円で1万通貨を保持
  • スワップポイントは年間32,850円
    →年利23%
    5年耐えられればモトがとれますね。その先は含み損を相殺しても利益獲得ということになります。
  • 為替レート14.3円あたりまでロスカットされずに保持可能(実際にはスワップポイントが日々積み重なっていくので、さらに円高になっても耐えられることになります)

まとめ

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
私は「資産運用のいち選択肢としてはアリかな」ととらえて近いうちに始めるつもりです。
個人的には、もう少しレバレッジを抑えていきたいと思っていますが。
スワップポイント派は、余裕を持ったリスクコントロール(証拠金管理)が最も重要なのではないでしょうか。
厳密なシミュレーションではありませんが、この記事が資産運用に関心を持っている方にとって何らか参考になれば幸いです。

「FXプライム by GMO」を利用する場合(20118年2月15日現在)

  • レバレッジ2倍相当だと、証拠金140,000円でトルコリラ円1万通貨を保持
  • スワップポイントは年間32,850円得られる計算(年利23%)
  • 14円弱の円高(28円→14円強)まではロスカットされずに保持可能
  • 5年保持し続けられれば証拠金以上のスワップポイントを得ることができる

※記載内容には誤りやFX業者によるルールの違いなどがある場合がありますので、必ず取引されるFX業者のサイト等で正確な情報のご確認をお願い致します。 管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。 投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事もどうぞ

こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
この記事では、「FXを始めたいけど、どういうトレード方法があるの?」というテーマについてまとめてみました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)