本日のFX/株価指数(2018/3/20)

前日終値(USD/JPY:ドル円、EUR/JPY:ユーロ円、ユーロドル:UER/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は為替相場は堅調、株式市場は下落のきつい一日でした。 米ドル円は押し目買いで手堅く稼げています。

米ドル円(USD/JPY)

前日(2018/3/19)の結果

2018/3/19終値:106.08
トレンド:円安

前日終値からは5pipsの円安でした。 昨日は3度ほど押し目買いを仕掛けて全て手堅くゲットすることができました。 かなり危なげない展開だったので、もっとがっつりレバレッジをきかせてポジションを取っていって良かったかなと思っています。

今後の動き

スタンスは引き続き前日と同様になります。 105.7~106.7のレンジ内にいますので、このレンジ内での押し目買い/戻り売りをコツコツ狙っていきたいと思いますが、特に下値のサポートは強力な感じですので、押し目買いのチャンスがあればいつもよりレバレッジをきかせて攻めていきたいです。

ユーロ円(EUR/JPY)

前日(2018/3/19)の結果

2018/3/19終値:130.85
トレンド:円安

前日終値からは55pippsの円安でした。 ユーロについては下値サポート割れの警戒も若干意識していたのですが、イギリスとEUとのEU離脱協定の進捗が好感され上昇した(と報道されている)ポンドと合わせてユーロも上昇したようです。 私は昨日は米ドル円に注力していたので、ユーロ関連は取引しませんでした。

今後の動き

130.3~132.0の間での動きを想定、現状は方向性が見えないので様子見します。

ユーロドル(EUR/USD)

前日(2018/3/19)の結果

2018/3/19終値:1.2334
トレンド:ユーロ安

前日終値からは48pipsのユーロ高で、上のユーロ円で書いたとおりユーロドルも昨日は上昇しました。

今後の動き

引き続きユーロ高に行くなら1.238が上限になります。 前日に引き続き、判断はやや難しいので本日も様子見したいと思います。

日経225

前日(2018/3/19)の終値: 21,095円
トレンド:上昇

前日終値からは255円安でした。 チャート的には本日以降も売り込まれる流れが想定されます。 また、NYダウも下落方向で進んでいますので、現時点ではポジション持つなら売りで行くべきと考えます。

NYダウ

前日(2018/3/19)の終値: $24611.12
トレンド:上昇

前日からは約335ポイントの下落でした。 ハイテク系の株が下落したこと、トランプによる人事系の不用意なツイート(いつものことですがw)などが要因になっているようです。 テクニカル的には良くない流れで三角持ち合いが下方向に崩れつつありますね。 今晩の動きに注目したいです。

英FTSE100

前日(2018/3/19)の終値: 7042.93
トレンド:上昇

前日からは約121ポイントの下落でした。 この日はこちらも下落の影響を受けましたね。 テクニカル的には7100のサポートをブレイクしましたので下落の加速が懸念されます。 6900あたりが目標、控えめにみて6960あたりが計算上はターゲットになってきます。 FTSE100については押し目買いを考えていましたが、NYダウにつられて下落が加速する懸念があるので買いはやめて様子を見ることにし、中長期保有目的のポジション取りは株式市場が落ち着くまでしばらく待ちたいと思います(短期トレードは行います)。

まとめ

昨日は為替相場は堅調、株式市場はきつい下落の一日でしたね。 米ドル円は引き続き、押し目買いで手堅く狙っていけるのではないかと考えています。 また、NYダウが正念場にきている(どちらかというと下落方向)ので、今後の動きに最も注目したいです。

米ドル円:レンジ内での押し目買い/戻り売り
ユーロ円:レンジ内での押し目買い/戻り売り
ユーロドル:様子見
日経225:売り
NYダウ:売り
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

2017年12月から「本日のFX」の投稿を続けていますが、分散投資を目的に今月末〜来月始め頃からCFDを始める予定で、その売買をするために株価指数の予想(日経225、NYダウ、英FTSE100)も投稿していきたいと思います。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)