本日のFX/株価指数(2018/4/12)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(USD/JPY:ドル円、EUR/JPY:ユーロ円、ユーロドル:UER/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は新たにシリア問題が大きくなってきた影響で株安が進み、米ドル円はその影響を受け少し円高に動きました。

米ドル円(USD/JPY)

前日(2018/4/11)の結果

2018/4/11終値:106.78
トレンド:円安

前日終値からは40pipsの円高でした。 アメリカ→シリアへのミサイル攻撃計画が報道されたことで株価を下げたようで、その影響で為替も円高に動きました。 ただ、昨日の記事でも書いたとおり、サポートとなる106.7で止まっています。 昨日は106円台後半~107円前半のグダグダが続いていたので、手動リピート注文でひたすらコツコツ稼いでいました。 収益を取りやすい状況が続いています。

今後の動き

スタンスは変わりません。 円安方向は終値で107.4を超えてくるかがポイントになります。 ここを超えれば次の目標は108.1になってきます。 逆に円高方向は106.7がサポートになり、ここを終値で割ってしまうと105円台後半まで円高が進む計算になります。 どちらに動くかは株価次第になります。 現時点のレートはレンジの下限で比較的サポートもしっかりしているので、買いポジションで狙っていって良い状況と見ています。

ユーロ円(EUR/JPY)

前日(2018/4/11)の結果

2018/4/11終値:132.06
トレンド:円安

前日終値からは37pipsの円高でした。 昨日は、目標到達後の軽い反動ですね。

今後の動き

昨日は良い調整日になりました。 目先ですが、終値で132.4を超えてくれば円安が加速するように見え、チャート上では大胆ですが134円に乗ってくることを想定します。 ユーロドルがユーロ高傾向なので、どちらかといえば上方向を想定していますが、逆に円高方向は130.2まで幅があるので、無理にポジションは取りにいかず今日は様子見です。

ユーロドル(EUR/USD)

前日(2018/4/11)の結果

2018/4/11終値:1.2365
トレンド:ユーロ安

前日終値からは12pipsのユーロ高で、短期レンジの真ん中あたりにいます。

今後の動き

昨日と変わらず、上方向は1.244まで下方向は1.223が短期的な壁になってきます。 引き続き様子見です。

日経225

前日(2018/4/11)の終値: 21,646円
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは205円の株安でした。 アメリカ→シリアへのミサイル攻撃計画の影響で株価は全体的に売られたようです。 何か、結局NYダウにつられることが多いので、日経225は単独コメントの必要なくNYダウと一緒にコメントした方が良いかもですねw

NYダウ

前日(2018/4/11)の終値: 24,160
トレンド:-
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

昨日終値からは約190ポイントの下落でした。 貿易戦争などのリスク要因に右往左往させられた乱高下が続いていますが、さらに新たなリスクが追加されましたね。 引き続き、上げたり下げたりを繰り返しつつ、結局流れは下げになることを想定します。 テクニカル的には三角持ち合いを下方向にブレイクした状況になっていますので、かなり大胆な数値になりますが中期的には引き続き2万2千ポイント台までの下落想定を維持します(そうなってほしくはないですが)。

英FTSE100

前日(2018/4/11)の終値: 7163.5
トレンド:上昇

昨日終値からは約16.7ポイントの下落でした。 特に見通しは変わらず、3/中旬からの下落分は取り戻した形ですが、下落リスクは残ったままですので、引き続き注意していきたいです。

まとめ

昨日は新たにシリア問題が大きくなってきた影響で株安が進みました。 米ドル円はその影響を少し受けましたが押し目買いなどで収益を取りやすい状況は変わっていないので、チャンスを見て狙っていきたいです。 あとは本日はユーロ円の動向に注目したいですね。

米ドル円:押し目買い
ユーロ円:様子見
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見(中期的には売り)
英FTSE100:様子見

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)