本日のFX/株価指数(2018/5/4)

おはようございます とるいっち(アラフィフ自由人)です。
前日終値(USD/JPY:ドル円、EUR/JPY:ユーロ円、ユーロドル:UER/USD、日経225、NYダウ、英FTSE100)と今後の見通しを予想します。 昨日は終値で見るとそれほど大きな動きのない1日でしたが、今後の動きに影響を与えそうなきざしが見られました。

米ドル円(USD/JPY)

前日(2018/5/3)の結果

2018/5/3終値:109.18
トレンド:円安

前日終値からは65pipsの円高でした。 4月下旬以来、久しぶりにしっかりした円高の動きでした。

今後の動き

引き続きスタンスは変わらず、110円台を目指す円安トレンド継続とみますが、終値で109円を割ってくるといったん110円を目指す動きはお預けになり、計算上は107円台後半まで円高が進む流れになってしまうと想定します。 あえてどちらか選ぶとすると、109円台を守って反発する方を想定しますので、今のレートは分が良い買いのチャンスになると考えます(終値で109円を割ったら損切り)。

ユーロ円(EUR/JPY)

前日(2018/5/3)の結果

2018/5/3終値:130.89
トレンド:円高

前日終値からは39pipsの円高で、昨日はユーロドルはユーロ高だったのですがこちらはユーロ安に進みました。 株安に伴う円買いで円高が進んだ印象で、着々と目標に向かっています。

今後の動き

引き続き、目先の目標は計算上130円台前半になってきます。 大きく上げる場面があれば戻り売りを狙っていきたいです。

ユーロドル(EUR/USD)

前日(2018/5/3)の結果

2018/5/3終値:1.1986
トレンド:ユーロ安

前日終値からは36pipsのユーロ高でした。 4営業日ぶりに調整が入りました。

今後の動き

終値で1.194台に乗ってくると、チャート上ではさらにユーロ安が加速するように見えます。 一方で反発幅も大きいので、本日は次の展開が見えてくるまで様子見が吉と思います。 もし本日もユーロ安に動いた場合は大相場が期待できるので、しっかり乗っていきたいところです。

日経225

前日(2018/5/3)の終値: 22,330円
トレンド:株高
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

前日終値からは73円の株安でした。 昨日は東京市場が休みだったせいか、NYダウのコピーのような値動きの1日でした。 ここ最近の中では変な動きの1日でしたので、GW中の本日もあまり深追いしない方が良いかもしれません。 さらに変に下げる事があれば押し目買いを狙ってみても良いかも・・・

NYダウ

前日(2018/5/3)の終値: 23,906 23,824
トレンド:下落
※レートはGMOクリック証券のデータ参照

昨日終値からは約82ポイントの下落でした。 一時350ポイント強下げる場面もありましたがNYクローズに向けて持ち直しました(23,500あたりがサポートになりました)。 昨日発表された米国指標はそれほど悪いものではなかったと思うのですが、ほぼ無視されています。 昨日は割と重要な動きをしたように思います。 本日ですが、24,000を超えてくる場面があれば短期的には反発が出てくる可能性はあります(夜間の動きに注目です)。 また、前日記事までは「下落トレンド」と書いてきましたが、ここしばらくの間にはなりますが揉み合い相場に変わるかもしれません。 いろいろな切り口で良く調べてみたいと思います。

英FTSE100

前日(2018/5/3)の終値: 7498.8
トレンド:上昇

昨日終値からは約18ポイントの上昇でした。 3/26以降、小さな押し目はありつつもひたすら右肩上がりの上昇を続けていて、いくつかのサポートもスルーしています。 目先のサポートも7500あたりにあるのですがこれもスルーでしょうか? トレンドが変わるまでは乗っかり続けたいと思います。

まとめ

昨日は終値で見るとそれほど大きな動きのない1日でしたが、今後の動きに影響を与えそうなきざしが見られました。 本日は、米ドル円は109円割れの攻防、ユーロドルは1.195割れの攻防、NYダウは24,000超えの攻防に注目です。

米ドル円:買い
ユーロ円:様子見(戻り売り)
ユーロドル:様子見
日経225:様子見
NYダウ:様子見
英FTSE100:買い

※管理人は、このサイトに投稿した内容についていかなる責任も負いかねます。投資は自己責任でお願い致します。

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨日、アイネット証券からキャンペーン賞品のドリームジャンボ宝くじ(10枚)が届きました。
こちらの記事では、これからFXを始めてみたい初心者の方を対象に、FXの基礎を解説してみたいと思います。 急がず、上から順に読んで話の流れを追っていけば、最低限、FXを始めるうえで「分からなくて困った」とならずにすむような記事を目指しています。
私がここ7年、安定収益を上げているFXの「リピート注文」について、自分なりにできるだけ分かりやすく紹介してみました。
2018年2月の取引結果をまとめました。 損益は、月トータルで1,293pipsで、前月比では+981pipsとなりました。 損益の内訳と2月相場結果、3月相場の見通しについてまとめてみます。
2017年のFX結果です。 2017年は、USD/JPYをM2J社のトラリピ(トラップ・リピート・イフダンの略)で運用を行いました。
応援クリック

気に入っていただけましたら是非、応援クリックをお願い致します!
にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)